桂台支えあい活動記録
桂台支えあいネットワーク(連絡会)の活動記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上西・支えあいネットワーク全体会
 3月29日に桂台地域ケアプラザで、上郷西地区の「第2回支えあいネットワーク全体会」、および「第5回つながるプラン連絡会全体会議」がありました。

 当地区で福祉保健活動等に尽力されている自治会町内会々長、地域役員、団体、各分科会の方々約40名出席されました。

会議の様子

 まず、支えあいネットワーク全体会では、各分科会から、最近の取組み状況や課題報告があり、意見交換をしました。以下、お願い事項を中心に記します。
●ボランティア分科会:毎月の研修会はオープンにしているので、一般の人も参加して欲しい。また講師の派遣もお願いしたい。
●子育て分科会:親子の見守り、仲間づくり、情報交換が目的のおもちゃ文庫は、毎週開催しているので参加をお願いします。また今年は上郷中学で認知症を理解する講座を予定している。このような地域と連携した活動にも取り組んでいきます。
●広報分科会:4月から常設のパソコンサロンを開き、高齢者がインターネット使って暮らしに役立ち楽しめる場を作る。また支えあいネットワークのホームページが地域に役立つようにしていくため、皆さんからのご意見をお願いします。

支えあいネットワーク・子育て分科会からの報告


 次に平成22年3月に策定された第2期栄区地域福祉保健計画(つながるプラン)の上郷西地区の推進組織であるつながるプラン連絡会の各部会から最近の取組み状況や課題報告がありました。
●第1部会:地域で活動するグループや団体を紹介するハンドブックを作っている。23年度は食編、運動編を作り、24年度は文化編を作る。最新版はホームページで入手できます。
●第2部会:世代間交流の場作りを目指したサロン「ぬくもり」を23年度は3回開催した。24年度は4回の開催を予定している。多くの皆さんの参加をお願いします。
●第3部会:災害に備える取組みを町内会と一緒になって行なっている。東日本大震災を契機に防災意識が高まっているので、要援護者対策などを一気に推し進めていきたい。

つながるプラン連絡会・第1部会からの報告

 また自治会町内会、各種団体、ボランティアグループの皆さんからもご感想、ご意見がありました。

 それぞれが取組状況を報告し、意見交換することで横のつながりが一層強化され、地域活動がさらに活発になると感じました。

 最後に栄区福祉保健センター・高齢支援課の竹井課長から「地域活動する団体、組織の皆さんが繋がることで、地域の課題解決が促進される。今後も推進をよろしくお願いします。」と総括を頂きました。
スポンサーサイト




Copyright © 桂台支えあい活動記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。