桂台支えあい活動記録
桂台支えあいネットワーク(連絡会)の活動記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年7月の桂台パソコンサロン
 先月のパソコンサロンは梅雨空の中を重いパソコンを担ぎ、傘を差して通って頂きました。
そして今月は一転して盛夏となり、汗を拭き拭き通うことになりました。苦労して学習して頂いた分、その成果が倍加すると信じています。

 パソコンサロンではインターネットを利用して、暮らしに役立つサイトを約50件紹介していますが、特に
①地域の情報を得る
②家族、仲間と気楽にコミニュケーションを取る
③居ながらにして買物をする
をしっかり学んでに欲しいと考え、これに時間を割くようにしています。

②はメールとTV電話です。しかし最近、TV電話の利便性紹介が十分にできていないことが悔やまれています。
十分にできない理由は、ブロバイダと接続する無線通信(WiMAX)の感度低下によって、通信障害が多発するためです。
桂台ケアプラザの周囲の建物環境の変化が起因しているようで、最近特に感度低下が顕著です。
TV電話は、もともと通信負荷が重いが、GmailのTV電話は特に重いようです。
対策として、負荷のやや軽いSkipeを使ってデモのみをしています。参加の皆さんには自宅の有線回線ならGmailでTV電話が使えるから試して下さい、と説明しています。でも実際に参加者自身が操作をしていないので、利用してもらえるか心配しています。

 インターネットは上記以外に暮らしに潤いを生む利用方法もあります。今日11日は、エコーの効く音響機器を接続して、インターネット・カラオケを紹介しました。真剣に学習する参加者の皆さんの顔がゆるむひと時です。

インターネット・カラオケを紹介中

どなたか、1曲いかががですか?


スポンサーサイト




Copyright © 桂台支えあい活動記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。