桂台支えあい活動記録
桂台支えあいネットワーク(連絡会)の活動記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生きがいづくり応援講座(第2回)
      ~健康長寿のみなもと、懐石料理に挑戦~

 今月からスタートした生きがいづくり応援講座、8日に1回目の「充実したセカンドライフのヒント」をテーマにした講座があり、2回目の今回は「料理を通して仲間作りをしましょう」がテーマの料理教室。

 講師は鈴木豊子先生。参加者は男女各6名、3グループに分かれて調理を開始。懐石料理にはお酒・宴会を楽しむものと、お茶を楽しむ2種があるそうですが、今日は後者の健康にも良い方です。

メニューは、
・銀杏ご飯
・むら雲寄せ
・鯵のれんこん蒸し
・柚子釜
・サーモンの菜種和え
・海老しんじょう椀
・豆腐の田楽
の7品。

協力して調理中

 こんなにたくさんのメニューが時間内で作れるのかとケアプラザのスタッフも生徒さんも心配していました。しかし先生のメリハリの利いた説明と、各グループの皆さんが初対面ながらも協力しあって調理され、順調に進んでいきました。料理の食材には銀杏、柚子、人参で型どったもみじなど、この時期のものが沢山用いられ、季節の香りに溢れていました。

私は蕪を切ります、私は蓮根下ろしを

 作った料理は、各自の重箱に詰めていきます。料理は見栄えも大切とのことで、並べ方、盛り方にも緊張が走ります。2時間ほどの調理で7品が揃い、先生から差し入れのデザートも添えて食事会です。皆さんは一口運ぶごとにうなずきながら召しあがっていました。

7品、完成です!

さぁ冷めないうちにお召し上がりください。


食事後のコーヒーを頂きながら、皆さんに語っていただきました。
・美味しかった。家に帰ったらすぐおさらいをしてみたい。
・最近おせち料理は出来上がりを買うことが多い。今年はぜひこれを挑戦してみる。
・自分で作る事はなかったが、今回のカラ―写真入りのレシピを事前に見てワクワク感を抱いた。
 ぜひ自分でも作ってみたい。
・普段、調味料はいい加減でやってきた。でもレシピ通りやれば美味しくできることが分かった。
 キチンと計るように心がける。
・見た目もきれいで、美味しく頂いた。毎日30種ほどの食材を食べるように心がけている。
 今日の料理はこれだけで30種を満足しているので、嬉しい。

 先生からは
こういう機会を通して地域の皆さんと触れあえることが楽しみ。
料理はおもてなしの気持ちで楽しく作りましょう、とアドバイスがありました。

 なお第3回目の生きがいづくり応援講座は、来年1月27日に「アンチエイジング おしゃれ術 内面を磨く」と題して行われます。ご参加をお待ちしています。


スポンサーサイト




Copyright © 桂台支えあい活動記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。