桂台支えあい活動記録
桂台支えあいネットワーク(連絡会)の活動記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年4月のパソコンサロン
 これまでサロン初日は、準備日としてきた。参加者自身に2日目以降の学習で使うメール用のアドレス取得やネットスーパーの会員登録して貰い、これだけに1日を費やしていた。しかし今月からは、参加者の一部氏名を取り込んだメールアドレスを講師側で事前に用意しておいて、初日からテキストに沿った学習がスタートできるようにした(そうした理由は前月の記事に記した)。

 よって初日の今日は、地域の情報を入手することを学習。私たちが関わっている「桂台支えあい連絡会」のHPを紹介。行事の予定、活動を記録(ブログへのリンク)、広報誌等を実際にアクセスして見て頂いた。また、地域で活動しているスポーツや文化関係等の団体を一覧にしたハンドブックも紹介。これらを参考にして、ぜひ仲間入りをと、呼びかけた。またこれらをアクセスしながら、ブラウザの便利な操作方法も説明した。

 さらに地域情報を提供している他のHPも紹介したあとは、「人と繫がる」をテーマにメールを学習。用意したメールアドレスを用いて、講師や参加者との間でメール交換をした。また学習の様子を写真に撮って、これをメールに添付した。そして添付ファイルの開き方、開いたファイルの保存方法も学習した。参加者の中には自身が写った写真が届き、「あら私だ!」と感動された方もいた。

CIMG4149 (500x375)

 これまでのサロン初日は、文字入力の操作が多くてやや面白みに欠けたが、今回の改善で学習の興味がこれまで以上に引き出せたのかなと思っている。

 講師側でメールアドレスを事前登録する際、生年月日、住所、電話等の個人情報には仮情報を入力して、後日参加者自身で、訂正入力をすることにした。ところが、電話番号の訂正は、セキュリティ上の厳しい制限があって、簡単にできないことが分かった。今後の課題として改善したい。
スポンサーサイト




Copyright © 桂台支えあい活動記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。