桂台支えあい活動記録
桂台支えあいネットワーク(連絡会)の活動記録です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年12月のパソコンサロン
 学習途中、脇道にそれて、インターネットで新聞を読むことを紹介しました。

朝日新聞がパソコンやタブレット端末を使って、紙面イメージで読めるサービスを始めた。
2週間ほど前に、販売店から届いたパンフレットで知った。
これに印刷されている「特典番号」を入力して利用登録するだけでOK。
従来からあったデジタル新聞とは別サービスで、無料で提供される。条件は、朝刊と夕刊の両方を購読していること。

で、パソコンとタブレット端末(IPAD)で、デモをしました。
直近1週間の朝刊、夕刊を読むことができる。
東京版だけでなく地方版も読める。
紙面を拡大縮小して読める。
ページ目次から所定のページを選択できる。

タブレット端末は、専用アプリを使えば詳細目次が表示されるため、使い勝手がいい。
さらにタブレット端末は、外出前にアクセスしておけばインターネットと接続できないバス、電車内でも読める。
などを紹介しました。

参加者からは、
①旅行先の海外で利用できたら嬉しい。
②新聞紙の始末がなくて便利そう。
③販売店のパンフレットには気がつかなかった。
④他社の新聞でも同様サービスがあるかしら。
等の質問がありました。

①は不明です。アクセス制限があるかもしれません。
②数日前の記事を探すとき、便利です。紙の購読を止めて有料のデジタル新聞にするなら紙の始末はなくなります。
③販売店に問い合わせてください。
④有料のデジタル新聞は多くの新聞社が提供しています。無料版があるかどうかは不明です。
と、お答えしました。

新たな費用を発生させずに、利便さを向上させることに役立つサービスです。
今後、パソコンサロンの学習リストに追加しようと思います。


2014年12月のパソコンサロン

タブレット端末で新聞を読む
スポンサーサイト




Copyright © 桂台支えあい活動記録. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。